あの子とあの子の婚姻届になりたい。

声フェチの腐女子による、声優さんやアニメについてのアレコレ。

【福山潤】福山ッスル!第3回レポ&感想【野島裕史】

 
福山ッスル!オープニングテーマ モリモリマッスルスル

今回は、声優の福山潤さんと野島裕史さんによる声優番組『福山ッスル!』第3回目(2015年7月17日放送)のレポートです。
 
『福山ッスル!』は、「声優スポーツ部」のメンバーが様々なスポーツにガチで挑戦しながらその魅力をお伝えしていく番組。
AT-Xで毎週金曜20:30~、BS11で毎週火曜23:30~好評放送中です!
 
 
 

ボルダリングをやりマッスル!

f:id:h0kaaa:20150721132050j:plain

第3回目となる今回は、ボルダリングに挑戦します。
ゲストメンバーは、前回「3×3」に挑戦した時と同じく、江口拓也さん、野島健児さん、河本啓佑さん、小野友樹さんの4人。
 
江口「ちょっといいですか。ボルダリングって、何ですか?」
福山「いい質問だね、江口くん。ボルダリングというのは……壁、登ります!
 
リーダー、説明が雑!(笑)
 
 

ボルダリング」とは…

 
ほとんどのメンバーはボルダリング初挑戦ですが、実は野島兄弟のみ経験者。
裕史さんは5年以上前に始め、兄弟で登ったこともあるんだとか。ちなみに健児さんもマイシューズを持っているそうです。
 
 
ということで、東京都杉並区高円寺にある「Bouldering space BLEAU」さんでボルダリングに挑戦!
 
コーチを務めるのは、声優兼ボルダリングスタジオオーナーの川田紳司さん。
NARUTO-ナルト-』の油女シノ役などで有名な川田さんは、もともとボルダリングが趣味で、現在はこのお店のオーナーも務めているそうです!
 
 
 

■ とりあえず登ってみよう

 
福山「まず何からやりましょう?」
川田「よし、登ってみよう
福山「イキナリですか?(笑)」
 
というわけで、リーダーの福山さんがとりあえず登ってみることに。
イキナリ傾斜のキツい上級者コースにチャレンジしますが、あえなく撃沈。(そりゃそうだ)
 
続いて、経験者の裕史さんが挑戦。
弟の健児さんが「お兄ちゃんならできる!」とエールを送る中、壁に張りつくようにスイスイ登っていき、難なくゴール!(福山さんの立場、、、笑)
 
 
ボルダリングは、ホールドと呼ばれる「手と足をかける出っ張り」を使って決められたコースを登っていくスポーツ。
同じ壁でも、どのホールドを選ぶかによって難易度が変わるそうです。
 
ちなみに難易度はホールドの横に貼られたシールの色で判別。
このスタジオでは10段階にレベル分けされています。
 
川田さんがオーナーを務める今回のスタジオでは、ピンクのシールがいちばん簡単で、最も難易度が高いのが黒のコース。
先ほど裕史さんが挑戦したのは、黄色(10段階中、下から4番目)のコースでした。
 
 
傾斜のゆるいコースに移動して練習を開始する初心者の4人。
スタートのホールドに「S」、ゴールのホールドに「G」と印がついているので、同じ色のシールに沿ってゴールを目指します。
 
初心者とはいっても、みなさん運動神経が良いので難なくクリアしていました。
そして背が高く腕が長い江口さんは、何個かとばして一気にゴールに手が届いていました。(笑)
 
その頃、裕史さんは、中級者コースで茶色(難易度はちょうど真ん中くらい)のコースに挑戦。
少々苦戦しつつも見事クリアしていました!すごい。
 
 
続いて初心者組は、水色のコースにチャレンジ。
いちばん簡単なピンクのコースより二段階レベルアップです。
 
レベルが上がるにつれてホールドが少し持ちにくくなり、登りにくくなるとのこと。
足の位置を変えることによって重心を安定させるのがポイントみたいです。
 
初心者組が苦戦する中、我らがリーダー福山潤が魅せます。
前の人たちを見て学んだのでしょうか、楽々とゴールに到達していました。器用!
 
 
・・・と、ここで健児さんがダウン。
 
福山「何かハプニングがあったんですね?」
野島兄「いやいや、ただ本当に疲れたって」
福山「健児さん……自由にもほどがありますね(笑)」
 
みんなが段取りに沿って番組を収録している中、自由に登り、自由に休憩をとっていた健児さん。(笑)
実はもともと収録前から肩を痛めていたようで、ちょっとはりきりすぎた模様。
 
 
 

■ 上級者コースに挑戦

f:id:h0kaaa:20150721135210j:plain

ライミングに慣れてきたところで、最後に初心者組が上級者コースに挑戦!

10段階中下から4番目の黄色のコースにチャレンジする河本さん、小野さん、江口さんの3人。
練習の成果を見せ、河本さんと小野さんはめでたくゴールしますが、江口さんは・・・(お察しください)
 
そして福山さんはリーダーということで、黄色より一段階上の茶色コースに挑戦。
「腕にクる!」と言いつつも、余裕でゴールしていました。さすがリーダー!
 
 
限られた撮影時間の中で真剣に壁と向き合った声優スポーツ部の面々。
壁を乗り越える喜びを知りました。そしてエンディング。
 
福山「野島兄弟は経験者ということでしたが、今回いかがでしたか?」
野島弟「ボルダリングはやっぱ、何回やっても楽しいんですよ。で、性格がすごく出る」
川田「出てましたね~。(野島弟が)一番出てたかもよ(笑)」
野島弟「おかしいな……僕は普段通り登ったんですけど(笑)」
野島兄「いつもは一人で来てたんですけど、大勢でワイワイ登るのも楽しいですね」
川田「うるさかったけどね!(笑)」
 
福山さんも仰っていましたが、幼い頃に木登りなどをして遊んだ経験がある人は、幼心に戻って楽しめるスポーツだと思います!
 
 
それでは最後に、リーダーにバシッと締めてもらいましょう。
 
野島兄「というわけで最後に福山くん、ボルダリングとは!?
福山「そうですね、、、ボリュ@★▽%
みんな「リーダーーー!!(笑)」
福山「ありがとうございました!また来週~~!!(笑)」
 
 
最後の最後に噛んでしまった福山さん。
締まらない、、、締まらないよ、、、!(笑)
 
次回は声優スポーツ部の面々が「競輪」に挑戦します。
 

福山ッスル!01 [ 野島裕史 ]

価格:5,405円
(2015/10/2 15:02時点)
感想(1件)


 
 
 
<こちらの関連記事もオススメです>
h0kaaa.hatenablog.com
h0kaaa.hatenablog.com
h0kaaa.hatenablog.com
h0kaaa.hatenablog.com
 
 
 

広告を非表示にする