あの子とあの子の婚姻届になりたい。

声フェチの腐女子による、声優さんやアニメについてのアレコレ。

【ゲスト:松井恵理子】Club AT-X すずまお荘 第5回レポ&感想

 
今回は、声優の鈴村健一さんとM・A・OさんがMCを務める声優番組『Club AT-X すずまお荘』の、第5回(2015年6月6日放送)のレポートです。
 
今回のゲストは、春アニメ『えとたま』に出演中の松井恵理子さん!
 
 
 

住人台帳

f:id:h0kaaa:20150619185623j:plain

(鈴村さんもM・A・Oさんも一段と似てない・・・)
 
こちらは、すずまお荘の住人に様々な質問をぶつけて、住人台帳を作成するコーナー。
番組のMCやラジオを一緒にやっている松井さんとM・A・Oさんは、どうやら仲が良いようで…
 
マオ「えり嬢さんに、いくつか質問していきますので…」
鈴村「ちょっと待って今、なに?初めて聞くワードが出たんだけど(笑)」
 
松井さんのことを「えり嬢さん」と呼んでいるM・A・Oさん。対する松井さんは、M・A・Oさんのことを「まおちぃ」と呼んでいるそうです。
 
鈴村「調味料みたいな名前だな(笑)」
 
 
――今どんな作品に出演しているの?

AT-Xで毎週(火)24時から好評放送中のアニメ『えとたま』で、丑の干支神・モ~たんを演じている松井さん。
 
鈴村「どんな話なの?干支が壮絶なバトルを繰り広げるの?」
松井「あっ、当たってます!(笑)」
 
勘がイイ鈴村さん。(笑)
主人公は、まだ神様ではない“干支娘”のにゃ~たん。十二支全員にバトルで勝つと、にゃ~たんも十二支の一員になれるということですが、その際に12人のうちの誰かと交代することになるんだとか。
 
松井「しかも、誰と交代するかは指名制なんです」
鈴村「すげー。じゃあ、倒されても仲良くはしてなきゃいけない…みたいな?」
松井「そうですね。基本的に、好感度高いと残っていられるので(笑)」
鈴村「ヤバい、面白い!」
 
物語の結末を知っている松井さんに対して、「聞いたらあかんやつやけど結末気になる!」と鈴村さん。(笑)
 
マオ「十二支はみんな女の子なんですか?」
松井「そうです、全員女の子です」
鈴村「そうだろうね」
松井「でも1人だけ、天戸タケルくんっていう人間の男の子が」
鈴村「いるんだ」
松井「そうなんです。下野さんが演じていて…」
鈴村「あー(察し)、もう、そういうキャラ=下野
松井&マオ「(笑)」
 
 
――好きな男性のタイプ

「笑顔が素敵で、思いやりがある人がタイプ」だという松井さん。
松井さんはイラストが得意ということで、タイプの男性を絵に描いていましたが、本当にお上手でした!
 
 
 

『ミカグラ学園組曲スペシャル企画③

 
続いて、4月から放送中のアニメ『ミカグラ学園組曲』の連続スペシャル企画第3弾。
『ミカグラ学園組曲』のメインキャストが集まり、物語同様の文化部バトルに挑戦。女子チームと男子チームに分かれて、熱き戦いを繰り広げます。

f:id:h0kaaa:20150619200410j:plain

司会進行はビミィ役の松岡禎丞さん。
他、木村珠莉さん、大西沙織さん、諏訪彩花さん、島崎信長さん、花江夏樹さんが参加。
 
今回の対決は「英語部バトル」!
英会話の先生(サリー先生という女性の方)からの英語の質問に対し、上手に英語で答えることができれば点数獲得です。
 
この企画の第2弾(というか、すずまお荘第4回)はレポるのを省略しましたが、女子チームは合計2.5点を獲得。(木村さんが0.5点、大西さんと諏訪さんがそれぞれ1点)
今回は男子チームの挑戦です!
 
 
まずは信長くんへの質問。
【What do you do on your holiday?(あなたは休日に何をしますか?)】
 
信長「I play game(ゲームをします)」
花江「……Wow!」
 
花江くんの合いの手www
さらに続ける信長くん。
 
信長「I love game and I love animation character(ゲームとアニメキャラが好きです)……I love figure(フィギュアが好きです)」
 
見事1点獲得です。
 
 
続いて花江くんへの質問。
【What type of girl do you like?(あなたの好きな女性のタイプは?)】
 
質問を聞いた花江くん、Yes!Yes!Yes!と言って立ち上がります。
 
花江「Ms.Sally……Your is very cute(サリーさん、あなたはとても可愛いです)
先生「Thank you(ありがとう)」
花江「I love you!(愛しています)」
信長「お前やるなあ(笑)」
 
信長くんに同意。(笑)
花江くん1.5点獲得。ここで女子チームと並びます。
 
 
最後に松岡さんへの質問。
【What is your favorite movie?(あなたの一番好きな映画は何ですか?)】
 
松岡「I like……BAYMAX!(ベイマックスが好きです)」
 
少々危うかったものの、見事1点獲得。
女子チームが2.5点、男子チームが3.5点で、今回は男子チームの勝利でした。
 
 
 

住人台帳の続き

 
――鈴村健一&M・A・Oにお願いしたいこと

松井「実は、あだ名を考えて欲しいんです!」
 
「カッター」「エイリー」「まつえり」「カカオット」など、色んなあだ名を持っている松井さん。
あだ名集めみたいなことをしているので、すずまお荘での住民ネームが欲しいとのこと。
 
そして、2人が考案したあだ名がこちら。
 
M・A・O → エリーマーフィン
鈴村 → ボヘミアン
 
ちなみに松井さんが気に入ったのは、M・A・Oさんが考えた「エリーマーフィン」でした。(笑)
 
 
 

回覧板のコーナー

 
日常の疑問や知りたかったことを番組公式ツイッターを通じて視聴者から大募集!教えてもらうコーナー!
今回のテーマは、松井さんが気になる「おすすめの少女漫画」について。
 
今回、視聴者から寄せられたツイートがこちら。
 

私のおすすめの少女漫画は、川原泉さんの『銀のロマンティック…わはは』という作品です。
少女漫画らしからぬ絵柄、文体、泣けて笑えて少し哲学的な川原さんの作品が大好きなのですが、その中でも一番の名作だと思います。読み返す度に涙です。

 
「初めてお聞きしました」と松井さん。
どうやら、1986年に「花とゆめ」で連載されていた作品みたいですね。
 

【中古】少女コミック 銀のロマンティック・・・わはは / 川原泉【画】

価格:170円
(2015/6/20 11:16時点)
感想(0件)


 
フィギュアスケートを題材にした作品のようです。それにしても気になるタイトルだ。
 
鈴村「自分の中でのフェイバリットは?」
松井「一番好きなのだと……でも、何度読んでも泣けるのは『フルーツバスケット』ですかね」
鈴村「俺、なんかそれ出てた!」
 
フルーツバスケット 19 (花とゆめコミックス)
 
由希が所属する生徒会のメンバー・真鍋翔を、ドラマCDで演じていた鈴村さん!(アニメには未登場)
 
鈴村「名作だよね。ていうかみんな好きだよね」
 
筆者も大好きです。読むと必ず泣きます。
そして「最近の少女漫画ってすごいよね」という話になり、かの有名な少女漫画『芋けんぴは恋を呼ぶ』の話もしていました。作中の「芋けんぴ、髪に付いてたよ」というセリフ、たぶん人類皆死ぬまで忘れられない。
 
 
 

地球警備隊スズマオダー

f:id:h0kaaa:20150411110138j:plain

説明しよう!
地球警備隊スズマオダー』とは、来たるべき地球外生命体との戦いに備え、神谷町の地下2000mに作られた地球警備を目的とする秘密組織である!
 
知ってのとおり、地球を守るためには味覚力も必要だ!味オンチに地球は任せられない!
ある噂によると、焼きそばとプリンを混ぜて食べるとカルボナーラの味になるらしい・・・ということで、今回のミッションは「焼きそばとプリンでカルボナーラになるのか確かめろ!
 
恐る恐る焼きそばとプリンを混ぜるケンとマオ。
見た目だけでもかなりグロテスクでしたが、2人とも思わず笑っちゃうくらい不味く、コメントできないレベルのようですw
 
 
 

エンディング

 
松井さんとM・A・Oさんが声の出演をしている『紫電改のマキ』や、鈴村さんが座長を務める舞台『AD-LIVE 2015』の告知をして、エンディング。
次回も松井さんがゲストです。(レポるかは未定)
 
 
 
<こちらの関連記事もオススメです>
h0kaaa.hatenablog.com
h0kaaa.hatenablog.com
h0kaaa.hatenablog.com