あの子とあの子の婚姻届になりたい。

声フェチの腐女子による、声優さんやアニメについてのアレコレ。

2015年春アニメの簡単なレビューとか。②

 

こんにちは。ほか子です。

春アニメも続々と1話が放送されていますが、みなさんお気に入りのアニメは見つかりましたか? さすがに1話を観ただけではその後の視聴をどうするか決められないと思いますので、やはり「まずは3話くらいまで様子見!」という人が多いかもしれませんね。

そんなこんなで今回は、春アニメの簡単なレビューその2です。春アニメで一番楽しみにしていた『SHOW BY ROCK!!』、期待以上でした。カワイイは正義。

 

  

▼SHOW BY ROCK!!

TVアニメ「SHOW BY ROCK!!」挿入歌「キミと☆Are You Ready?」

リズムに合わせて画面をタッチする「音ゲー」要素とキャラクターを育て上げる「育成」の要素を持ち合わせたサンリオのゲームをもとに、オリジナルストーリーで展開されるアニメ。

登場キャラクターは、基本的には一般的な頭身の人間形態で描かれていますが、時折2頭身の獣人の姿で描かれることもあり(むしろこっちが本体?)、けもみみ美少女&イケメンが好きな人にもケモナーにも優しい構成となっています。

開始10分も経たないうちに色々なことが起こるので、ちょっと詰め込みすぎかな?と思う部分もありますが、所謂“アニメらしくて”私は好きです。原作がサンリオということもあってキャラクターの可愛さは言うまでもありませんし、女性声優さんが好きな人も男性声優さんが好きな人も楽しめる作品だと思います。

途中に入るCGパート(かなりのハイクオリティ)が大丈夫なら、とりあえず何も考えずに、一度観てみてもいいかも。

 

 

▼終わりのセラフ

終わりのセラフ 2 (ジャンプコミックス)

吸血鬼たちが住む地下都市に囚われ、血液を提供する代わりに生かされるという家畜同然の生活を送っていた子供たち。その扱いに耐え兼ねて地下からの脱出を計った子供たちは、脱出計画に気づいた吸血鬼の手にかかりほとんど命を落としてしまうが、その中の一人である百夜優一郎は唯一地上へ帰還する。

そして優一郎は、死んだはずのミカエラが吸血鬼として蘇ったことを知らないまま帝鬼軍に入隊。一方、吸血鬼の手によって生き返ったミカエラは、「人間に利用されている優一郎を救うため」に行動を起こすようですが、異なる立場の2人が再会したとき、物語は一体どうなるのか。

主人公とその友人が相対する立場にいる系のストーリーは、王道ですがやはり面白いので、期待できそうですね。軍服萌え属性がある身としては、コスチューム的な意味でも楽しめそうです。(笑)

 

 

長門有希ちゃんの消失

長門有希ちゃんの消失(1)

涼宮ハルヒシリーズ』に登場するキャラクター・長門有希を主人公としたスピンオフ作品。長門や朝倉が宇宙人で、みくるが未来人…などの設定は本作には無く、『涼宮ハルヒシリーズ』の登場人物が全員ふつうの人間として描かれているところが特徴。

キャラデだけでなく、長門のキャラクターがガラッと変わっているので、正直違和感がないわけではないのですが、これはこれで良いかもしれません。何はなくとも相変わらずキョンがウルトラかっこいいので…もうそれだけでお腹いっぱいです。杉田さんの優しくて落ち着いたトーンで放たれる言葉にたまらなくなります…本当にたまりません…。

 

 

▼高宮なすのです!

高宮なすのです!?てーきゅうスピンオフ? [Blu-ray]

バタバタと畳みかけてくる感じと、陽太(CV:逢坂良太さん)の勢いのあるツッコミが心地良い。

 

 

▼雨色ココア

雨色ココア01

男性キャラしか登場しないところが何やらちょっと気になりますが、とりあえず、突然ブツッと話が終わったのでびっくりしたよね、うん。

 

広告を非表示にする