あの子とあの子の婚姻届になりたい。

声フェチの腐女子による、声優さんやアニメについてのアレコレ。

ボイススイッチ第10回『神谷浩史』レポ&感想

 

今回は、アニメ専門チャンネル『アニマックス』で放送されている声優番組『ボイススイッチ』のレポート(?)及び感想を。

2014年8月31日に放送された第10回、神谷浩史さんゲスト回です。(プライベート編のインタビューのみです)

 

 

神谷浩史×プライベート

f:id:h0kaaa:20150312133430j:plain

ダンガリーシャツが爽やかでした)

 

まずは簡単な自己紹介から。

「はい。『キャプテン・アース』で嵐テッペイの声をやらせて頂いております、神谷浩史でーす」

いつも必ず「はい」と一呼吸おいて(?)から話し始める神谷さん。そして、語尾が「でーす」と伸びるのが可愛らしい。(笑)

「有り難いことにお仕事をさせて頂いていると、台本チェックだったりとかビデオチェックだったりとか原作を読んだりとかっていう時間も含めて「お仕事」になってくるので、そういうものが一切なくてお休みっていう風になってくると、もう極力何もしないっていう…すごい悲しい感じに…(笑)」

 

――仲の良い声優

「会う人とかいないですよ。たまに杉田くん(*1)とか中村くん(*2)あたりとは一緒にご飯食べに行ったりとかしますけど、ま、それも何だろ…誘われれば行くみたいな。僕から誘うことはほとんどない……のが原因か、やっと分かりました。僕が誘わないからプライベートで会わないんです。淋しい限りですね(笑)」

納得しつつ、しみじみと語っておられました。(笑)

*1=杉田智和さん *2=中村悠一さん

 

――至福の時

「やっぱり仕事がうまくいってる時じゃないですかね~。「あ、今日は言われている以上のことができたような気がする」っていう風に思う時がたまにあるんですけど、そういう時は至福の時として、帰り道の足取りが軽いですよね」

 

――最近見た夢の話

「共演者の女性声優に無視されるっていう……ショックでしたね」

 

――好きな言葉を書いて下さい

「ダメだ、『お金』以外の言葉が思い浮かばねぇなぁ…」

ここでスタッフから笑いが。

そして色紙にマジックで書き始める神谷さん。

f:id:h0kaaa:20150312134204j:plain

「健康ですね、もう……はい。ホントは『お金』って書こうとしたんですけど、「青二プロダクション的にそれはNO」だって。「お金以外を書いて下さい、夢とか希望とか書いて下さい」って言われたから。愛とか。じゃあ『健康』にしようかなと思って(笑)健康にしました。まぁやっぱり健康第一ですからね、はい。やっぱり健康には気を遣ってですね、これからも大好きな声優の活動を続けていけたらなという風に思って、書きました」

 

 

個人的な感想

トークに安定感のある神谷さん。パーソナリティ賞を二度も受賞するほどのキレですからもう…安心して聴いていられますね。

それとものすごく達筆でした。

 

 

<こちらの関連記事もオススメです>

h0kaaa.hatenablog.com

 

h0kaaa.hatenablog.com

 

h0kaaa.hatenablog.com