あの子とあの子の婚姻届になりたい。

声フェチの腐女子による、声優さんやアニメについてのアレコレ。

『デュラララ!!』コラムの裏話、目と目で通じ合っ……いや、目すらなかった

 

こんにちは。ほか子です。

アニメ向けコラムサイト『あにぶ』さんにて、『デュラララ!!』のコラムを書かせていただきました。

 


バレンタイン直前 デュラララ!! に学ぶリア充になる為の秘訣3箇条

 

 

 

本当にリア充多いよね

デュラララ!!×2 承 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

コラムを書くにあたり、どのカップルにスポットライトを当てようか考えたのですが、ホントこの作品カップル多いなあ…と改めて思いました。(笑)

 

カップルではありませんが他にも、イキナリ九瑠璃&舞流にキスされた青葉や、ヴァローナと茜ちゃんにモテモテな静雄や、常に女の子をはべらせているろっちーなど…最早リア充じゃないキャラを探すほうが大変です。

あ、臨也さんはいつまでもぼっちでいてくださいね…(とか言いつつ、愛が冷めきった熟年夫婦みたいな波江さんとの関係も嫌いじゃない)

 

 

 

変態闇医者・岸谷新羅に学ぶ?!

 

個人的に一番好きなのは、新羅とセルティのカップルです。

言葉がなくても、表情が見えなくても、手に取るようにセルティの気持ちが分かってしまう新羅に果てしない愛を感じます。アニメ第1期の12話はまさに神回でした…。

 

というか、きっと私たちは相手の言葉や表情に惑わされ過ぎなんだと思います。

言葉で直接「好き」と言われないからといって、相手は本当にあなたのことが好きではないのでしょうか? 例えば、普段から饒舌な人が黙っていたらそれは…そういうことかもしれませんが、もともと寡黙な人であれば、言葉にしなくてもきっと態度で何かを示してくれているハズです。

 

また、相手があなたに笑顔で接してくれているからといって、純度100%の好意的な感情でもってあなたに近づいているかというと、必ずしもそうではありません。

逆に近寄り難い強面の人だって、一言言葉を交わしてみれば意外とフィーリングが合うかもしれないし、ムスッとしているように見える人だって実はものすごく緊張しいで表情筋がガチガチに固まってしまっているだけかもしれない。(←私)

 

相手や自分が置かれている状況を考えて、言葉や表情に惑わされ過ぎずに相手の気持ちをくみ取ることができたら、ようやく岸谷新羅先生と同じステージに立ったといえるかもしれません。(笑)

 

 

 

伏線の回収がやはり秀逸

 

ところで、アニメ2期もさすがに面白いですね!

3話の幽とルリ、すごく良かったです。幽めっちゃイケメンでした。新羅のあとをついて回る独尊丸も可愛かった。