あの子とあの子の婚姻届になりたい。

声フェチの腐女子による、声優さんやアニメについてのアレコレ。

2014年アニメ個人的BEST10!

 

こんにちは。ほか子です。

 

今回は、2014年に放送されたアニメの中で

個人的に好きだった作品をご紹介したいと思います。

 

とは言えすべての新作アニメをチェックしていた訳ではないので、

(毎年すべての新作アニメをチェックしている猛者は果たしていらっしゃるのか)

少々(かなり?)偏っているかもしれませんが、どうかご了承くださいませ。

 

 

 

【鬼灯の冷徹】

鬼灯の冷徹 第1巻(期間限定CD地獄)Aver.(外付け特典なし) [DVD]

閻魔大王の第一補佐官でドSな鬼灯の、地獄での日常を描いた作品。

 

存在は知っていたものの原作を読んだことはなく、しかもまさかギャグとは思っていませんでした。

しかしギャグアニメは大好物なので、毎週楽しく観ることができました。

特に好きだったのが第4話の「かちかぢごく」。芥子ちゃん可愛すぎた・・・

 

WIT STUDIOさんといえば「進撃の巨人」のヒットも記憶に新しく、今後が期待されるアニメ制作会社です。

 

 

【スペース☆ダンディ】

スペース☆ダンディ 1 [Blu-ray]

1~3月、7~9月の分割2クールで放送されていたオリジナルアニメ。

 

作画や演出など、すべてが毎回ハイクオリティで、とても見応えのあるアニメでした。

いろんなジャンルのストーリーを一つの作品で楽しめるというのは、ちょっとお得な気もします。

 

研ぎ澄まされた適当、磨き抜かれたいい加減」というテーマも素敵ですね。全力でふざける大人たちにシビれます。

 

 

【ピンポン】

原作の漫画も実写映画も観たことなかったのですが、とても面白かったです。

 

独特な作画・演出に慣れるのに、私は少し時間がかかってしまったのですが、後半は1話1話がものすごく短く感じました。

それぞれのキャラクターにそれぞれのストーリーがあって、本当にどのキャラクターも愛おしかったです。

 

 

【ハイキュー!!】

ハイキュー!! vol.9 (初回生産限定版) [DVD]

バレーボール、またはスポーツ経験者ならば、誰しも思い当たる節があるのではないかと思うほど、心理描写(特に敗者の心理)の魅せ方に長けた作品。

原作者の経験が生かされていると思われるシーンが多く、特に凡才なキャラクターへの感情移入がしやすい。

 

単行本1巻が発売した当時からのファンなのですが、アニメ化してよかったと思いました。
スポーツモノは、やはり画面映え(?)しますね。

 

 

【残響のテロル】

残響のテロル 1(通常版) [DVD]

まず映像の美しさと音楽にやられました。菅野よう子さん大好きです。

ストーリーは、最初のうちは「なんだか難しそう・・・」と思っていたのですが、何度か見直すうちにどっぷりとハマってしまって、最終話は号泣していました。

 

斉藤壮馬さんのキャスティングに関わったすべての偉い人に感謝。

 

 

信長協奏曲

信長協奏曲(アニメーション) DVD BOX

学生時代、歴史(というか社会全般)がものすごく苦手で、100点満点のテストで16点を取ったことがあるのですが、そんな私でも楽しく観ることができるアニメでした。(ホントだよ!!)

 

続編が望めそうな最終回だったので、ひそかに期待しています。

 

 

【アカメが斬る!】

アカメが斬る!  vol.6 Blu-ray 【初回生産限定版】

第1話から血しぶきブシャー!!だったので、私の精神がラストまでもつか心配でしたが、観ました。最後まで観ました。

 

自らの正義に従って、悪に立ち向かう主人公たち。そんな王道的ストーリーの中にも、予想を裏切る展開(タツミの死など)が盛り込まれていたので、飽きることなく観ることができました。

たくさんのヒロインがいましたが、個人的にはエスデス様の勝ち気っぷりがたまりませんでした。チェルシーも好きでした。

 

 

【プリパラ】

プリパラ Stage.4【DVDオリジナルプロモマイチケ付[ミュージカルリボン ステージスカート]】

朝イチに観ても、ランチタイムに観ても、深夜に観ても可愛かったです。
美少女戦士セーラームーン」や「おジャ魔女どれみ」で育った世代なのですが、20代も半ばに差しかかって再び幼女向けアニメの面白さに気づきました。

 

それにしても、キャッチーなフレーズ(かしこま!など)の存在というのは、やはり大きいですね。

 

 

【怪盗ジョーカー】

怪盗ミラクル少年ボーイ

ジョーカー役の村瀬歩さん目当てに見始めたのですが、思いのほか面白かったです。

アルカラ(アルカライダー)の主題歌も楽しくて好きでした。

 

 

【SHIROBAKO】

SHIROBAKO 第6巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]

働く女の子たちの物語、しかもアニメ業界ということで、興味のある業界だからということもあるかもしれませんが毎週とても楽しみです。

もともと水島努監督のファンなので、「面白くないわけがない」という先入観もあったかもしれません。

 

そして、1日の始まりにこのアニメを観ると、すごくモチベーションが上がります。

現実の厳しさを知ると同時に、自分の好きなことで食べていくための勇気をもらえる、そんなアニメです。

 

 

他にも、「Wake Up,Girls!」や「ベイビーステップ」などは特に好きでした。

そして先程も書きましたが、セラムン世代なので、「美少女戦士セーラームーンCrystal」の1話はものすごく興奮しましたね。

 

個人的に、2014年は夏アニメが一番豊作でした!

 

 

 

広告を非表示にする